Oリングの販売

<材質:フロロパワーFFP、FP-FFP、極低溶出FFKM>

フロロパワーFFPは、パーフロと呼ばれる高機能フッ素ゴム材質の極低溶出タイプです。原材料のパーフルオロエラストマー(FFKM)に由来する極めて優秀な耐薬品性に加え、特殊な配合技術とクリーン化された製造工程によって、溶解性の高い液体に対する3周期以降の元素の溶出量が、最も溶出量が多くなる接液の初期段階に於いても製品重量当たり5ppb(0.0000005%)未満となるように設計されています。薬品の種類などを勘案しつつ他の極低溶出タイプ(フロロパワーAPP及びフロロパワーDEP)と使い分けることで、高純度薬品の製造に於ける純度の低下や半導体製造のウェット工程に於ける歩留まり低下など、金属溶出に係る様々なリスクの抑止に効果を発揮します。尚、素手で製品に触れるなどすると、ナトリウムやカルシウムといった不純物が付着する原因となります。桜シール社による梱包はご使用の直前まで開封することなく維持し、製品を取り出す際にも細心の注意を払うようにして下さい。

Oリング材質の耐性

名称(規格名や通称) フロロパワーFFP、FP-FFP、極低溶出FFKM
代表的な特性(優) 極低溶出性、超耐薬品性
      (劣) 耐寒性
使用温度範囲の目安 0〜230℃
最高耐圧性能の目安 5MPa(バックアップリングなし)
含有物質等の法規制 環境負荷物質(RoHS指令10物質);閾値以下
REACH規制対象物質(SVHC物質);意図的添加なし

サイズ選定(規格の選択)

Oリングのサイズ選定は、規格の中から行うのが一般的です。以下から必要なサイズが含まれている規格を選択して下さい。尚、早見表は各規格に含まれるサイズの目安を知るのに便利です。縦軸の線径(Oリング断面の太さ)に対し、対応している内径の範囲を横軸で確認することが出来ます。その他、規格の詳細についてはOリング寸法の規格を参照して下さい。

P規格 G規格 V規格 S規格 AS568規格 AN6227規格 AN6230規格
M規格 GS規格 N規格 SS規格 JASO F404規格 KS規格 ISO規格
P規格
G規格
V規格
S規格
AS568規格


AS568規格
AN6227規格
AN6230規格
M規格
GS規格
N規格
SS規格
JASO_F404規格
KS規格
ISO規格

Oリング寸法規格の詳細