Oリング フロロパワーAPHW P-475 <線径φ8.4mm × 内径φ474.5mm>

こちらの商品は別途お問い合わせください。

Oリング フロロパワーAPHW P-475の詳細

材質「フロロパワーAPHW」について

概要

フロロパワーAPHWは、アフラスと呼ばれる高機能フッ素ゴムの白色+耐熱強化タイプに当たり、半導体のCVDプロセスをはじめとする過酷な高温条件下で使用するOリングに用いられています。270℃クラスの耐熱性に加え、原材料のFEPMに由来する優秀な耐薬品性によって強酸や強アルカリ、アミン、スチームなどに対して高い耐性を示し、半導体や液晶などの電子産業に限らず幅広い分野で代替の無い優れた性能を発揮しています。また、物性面では劣ることの多いノンカーボンの白色材質でありながら、機械的強度も大変良好です。

名称(規格名や通称)フロロパワーAPHW、FP-APHW、耐熱白色アフラス、耐熱白色FEPM
代表的な特性(優)耐熱性、耐薬品性、耐蒸気性、耐アミン性、耐強酸性、耐強アルカリ性、耐放射線性
      (劣)耐寒性、耐極性溶剤性、耐エーテル系溶剤性
使用温度範囲の目安0〜270℃
最高耐圧性能の目安5MPa(バックアップリングなし)
含有物質等の法規制環境負荷物質(RoHS指令10物質);閾値以下
REACH規制対象物質(SVHC物質);意図的添加なし
物性試験種類項目測定値
常態物性試験硬さ(JIS-A)73
引張強さ19.8MPa
伸び率131%
100%引張応力13.2MPa
圧縮永久歪み試験
(200℃×70時間)
圧縮永久歪み率23%

サイズ「P-475」について

概要規  格P規格(運動用・円筒面固定用・平面固定用/JIS B2401 P)
*呼び番号:475
*呼び替え:
寸法
[mm]
OリングOリング溝
線径〔W〕
(基本公差)
内径〔ID〕
(基本公差)
外径〔OD〕
(基本公差)
円筒面の
dとDの
芯ずれ
G(+0.25/0)R最大
BRなし片側BR両側BR
8.4
(±0.15)
474.5
(±3.30)
491.3
(±3.45)
475.0
(0/-0.10)
490.0
(+0.10/0)
<0.1211.013.017.06.9
(±0.05)
1.2
* 公差はNBR-70-1を基準にした基本値です。
材質の種類によって変動するのでご注意下さい。
* 溝寸法は参考値です。

その他

  • この商品「Oリング フロロパワーAPHW P-475」は、製作品です。納期は数量等により変動する為、ご注文承諾時に改めてご連絡いたします。
  • この商品の大口/定期購入を検討されている場合は、別途ご相談下さい。
  • 当サイトに掲載されている使用範囲や性能データは、選定のヒントとして活用して頂く為の参考資料です。実際のご使用では様々な要素が複合的に関係することから、一般的な仕様が該当しない場合があります。製品の実運用に際しては、お客様ご自身で適合性を確認した上でご使用をお願いいたします。
  • 写真は、目安として色調などを確認して頂く為のイメージです。
  • 出荷時の梱包状態を維持して冷暗所で保管し、出来るだけ早めにご使用ください。
  • 名称については、以下のように呼ばれている場合もあります。
    フロロパワーAPHW P475, フロロパワーAPHW-P-475, FP-APHW-P475, フロロパワーAPHW P475, FP−APHW P−475, オーリング, フロロパワーAPHW